HOME > 取り組み

取り組み

リーフパック(エコトレー)

環境活動の一環として、「トレーを使わない商品」の販売に取り組んでいます。
ご家庭のごみが減り、冷蔵庫の保管にも便利。CO2の排出量の削減に貢献できます。

リーフパック 環境にやさしい

トレーサビリティについて

トレーサビリティ

グッディではお客様に安心して牛肉をお買い求めいただけるよう、トレーサビリティシステムを導入しております。

国産牛肉のパックに貼られているラベルには「個体識別番号」を記載しております。

店頭販売の場合にはPOPにて「個体識別番号」を表示しております。

その番号で、お買い求めいただく食肉の「出生・品種・生産者」がご確認いただけます。

【検索はコチラ】家畜改良センター

回収BOXの設置

回収BOX

使い終わったトレーや牛乳パックやペットボトルはゴミとして捨てられることもありますが、 分別すれば立派な「資源」です。
お店では回収BOXを設置し、お客様にご協力いただき分別回収を行っております。

マイバッグ持参運動 (レジ袋削減の取り組み)

商品を持ち運ぶために使われるレジ袋は、家に持ち帰ったあとはごみとなってしまいます。
グッディでは、資源のムダ使いを防ぎ、ごみも減らせる「マイバッグ持参」を広めるため、
積極的にマイバッグ持参運動に取り組んでいます。

">